このサイトについて

このサイトは、大阪在住の主婦・森口智美のブログです。

私は学生時代から「自然環境を汚さない」ということに興味がありました。人間が作ったどのようなものが原因で、川や土がどのように汚染されるものなのか。ゴミはどれくらいの種類と量が毎日発生し、どのように処理されたり、またはされないのか。食べ物に入っているどのようなものが身体に悪影響を及ぼすのか。そんなことにとても興味がありました。

しかし、就職して働いている間は目の前のことが忙しく、そういうことについてじっくり考えたり、自分で実践する時間がありませんでした。

それから結婚後、2011年に長男を出産する頃になってから、「自然環境を汚さない暮らしとはどのようなことをすればよいのか」をより自分ごととして考えるようになりました。

また、世の中に出回っているもので「自分達が納得できるもの」があまりにも少ないのではないか、とも考えるようになりました。合成洗剤や家電製品、食べ物など、たくさんのメーカーがたくさんの種類の商品を売っているけれど、それらは本当に私たちの暮らしを「快適」にさせるものなのか。本当に良いものを選んで、日々使い続ける。無ければできるだけ自分たちで手作りしたり、修繕して使い続ける。そのほうが本当は「快適」なのではないか。そう思うようになりました。
そして、暮らすことそのものについて、私なりに調べて、考えて、私でやれる範囲からいろんなものを手づくりしはじめました。

そんな日々を送りはじめてから、大阪と東京で定期的に開催されている「ロハスフェスタ」の「ロハスフェスタ大使」に、私なりにはじめた「ダンボールコンポスト」と「ナチュラルクリーニング」をテーマに応募。最初の大使に選ばれて、「ロハス生活のススメ」というブログを2012年からはじめました。

しかしながら、これからは他社の企業ブログではなく、もっと私の「ロハス」な生活について私なりに情報発信や情報の共有ができたら、と思い、このブログを立ち上げました。

できるだけ良質な素材で息子の焼き菓子をつくる。果物や酒粕から酵母を起こして、パンをつくる。大豆と麹で味噌をつくる。ダンボールコンポストで微生物を育て、生ゴミから堆肥をつくる。ベランダでのプランターで自然農法の野菜を育てる。紙おむつを使わない「おむつなし育児」で子どもを育てる。着れなくなった服で新しい服や雑貨をつくる。重曹で食器を洗い、家の掃除をする。アルカリウォッシュとクエン酸を使って選択をする。あたらしい整理整頓の方法を考える。家族の暮らしかた、はたらきかたを整える……。

私の身のまわりで起こったことから、自分なりに考えて実践してみたことまで、いろんなことを発信していきます。そして、みなさんとなにかしらの「やりとり」を積み重ねていけたら嬉しいです。

 

森口智美(Tomomi Moriguchi)

お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です