天然酵母のスコーンづくり

通常のスコーンはベーキングパウダーで膨らませるのですが…使わずにできたらいいな…と思っていたところ図書館でこの本に出合いました。さっそくトライ。

今回のスコーンはこの白神こだま酵母ドライを使用。

で、この本のとおりに作ってみると、びっくりするほど本の写真に近いスコーンができあがりました。息子も大喜びでした。 

 左半分は息子成型。抜いた生地そのまま焼いたのも食感がいい感じでした。

酵母を使ったスコーン、ベーキングパウダーで作ったものとは違った美味しさがあります。酵母の予備発酵や生地の発酵など手間はかかるものの、その手間を裏切らない美味しさです。

いずれは自家製酵母での焼き菓子にも挑戦したいと思います。

 

この本を参考につくりました。

マクロビオティック 天然酵母の焼き菓子 (講談社のお料理BOOK)
山崎 友紀 (著)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です